[ブランク画像] [そばゆ] [タイトル画像] [そばゆ]
[おびの画像]
[ブランク画像] 「大晦日」が今年もやってきます。

大晦日は一年の節目。長いものを食べることは縁起がよいとされ、
「健康長寿」「家運長命」を願う古くから続く年越しそば。その風習を大切にされている方も少なくありません。

一年間の節目にあたる大晦日は大切な家族と暖かい我が家で過ごしたい。そんな思いのあるお客様のために、いしいのそば越谷分店では、今年も
年越しそばのためのお持ち帰り生そばのご予約を承っております。

ご予約はお電話にてお願いします。
いしいのそば越谷分店
 048−965−7348
一人前 850円

めんつゆ茹で方の説明書きをお付けしてます。
贈り物用の化粧箱の準備もございます。




1,できるだけ大きな鍋にたっぷりとお湯を沸かします。塩をひとつまみ入れてください。(大きなお鍋がない場合は、鍋の大きさに応じて少量ずつおそばを茹でることをオススメします。)
2,そばをバラバラとほぐしながら振り入れます。
3,さい箸などで軽くおそばをほぐします。このときおそばを浮かべるように下から優しくすくい上げるようにほぐすのがコツです。

フタを閉めます。
4,沸騰したらフタを開けてコップ一杯差し水します。
5,もう一度フタをして再沸騰するのを待ちます。
6,再沸騰したらフタを開けて吹きこぼれないように火力を調節しながら50秒ほど茹でる。
7,最後に差し水をしておそばを引き上げる。このときやけどに注意してください。
8,流水でぬめりがなくなるまでよく洗う。コシのあるおそばがお好みの方はこの後に氷水で締めるとコシが強くなります。

[おびの画像]
[ブランク画像] 戻る
戻る
いしいのそばトップページへ 水そばの里・福島本店の紹介へ 越谷分店の紹介へ